片付け

子供が片付けをしてくれない

今日は、何曜日かすぐにでてこない藤笑です。

今日のお題
「子供がかたづけてくれない」
最近、若いお母さんたちとお話をする機械が多く
こういう、お声を聴くことが多々あります。

子供たちは
もしかしたら、こう思っているかも

片付けって何?
片付けって、怒られるイヤなもの
楽しく遊んでるのに、その反対の楽しくない時間
なんで、片づけなだめなん?

子供たちは、こういうことを考えてるとしたら
この、クエッションがついてる疑問 説明してあげることはできますか?

片付けの仕方がわからないから出来ない

親は片付ける手順が思い描けていても、子供はどうしたら良いのかが分かりません。
手順をかみ砕いて伝えることが大切です。

片付けはなぜ、したほうがいいのか考えたことがない

片付けは、コミュニケーションです。
子供たちに、
なぜ、片づけてほしいのかを伝える
片付けをしていないと、困ることを伝える
子供たちが、片付けに困ってることを聞く
子供たちの好きなおもちゃを聞く
片付けの面倒なところを聞く

怒ってるから片付ける と思われるより
一緒に 楽しく片づけるほうが

今後、一人で片づけられるようになると、
判断力や責任感の習慣も、もれなくついてきます。

片付けができるようになるまでは、怒らず、焦らず、根気よくを合言葉委に
片付けの習慣がつくようにまずは一緒に片付けることから初めて見てください。

片付け相談もやってます。
詳しくはこちら

関連記事

  1. 片付け

    片付けは急がばマワレ

    おはようございます。藤笑です。先日 片付けのお話をさせていただ…

  2. 色の黄金比 室内編

    少し前から、黒の服をよく来ている藤笑です。黒の服を着ない方が …

  3. 片付け

    片づけられる人の最大の敵は

    先日の徳島新聞にとうとう建設業の現場監督に自殺者が多いという記…

  4. 片付け

    家は、綺麗にするものではなくて、大切にするもの

    藤笑の特徴 で よく言われるのが、 とろこいえっけど、…

  5. 徳島新聞カルチャーセンター

    片付けはコミュニケーション

    現場での打ち合わせも 2,3日前まではまだ暑かったのですが、今日は…

  6. 初めて読んでくださる方へ

    明けましておめでとうございます。「捨てられない」?

    明けましておめでとうございます。現場から電話のかかってこない1…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 片付け

    片付けが得意か不得意はすぐわかる(笑)
  2. 色の秘密

    Blackの秘密
  3. 片付け

    使えるクローゼット
  4. 建築理論

    春一番は危険です。
  5. 片付け

    片づけられる人の最大の敵は
PAGE TOP