家創りのこと

簡単建築知識(土台敷き)

土台敷き

土台は軸組最下部の水平材で基礎の上に取りつけます。
柱の下端を連結して、
柱の不同沈下を防ぎ、
上部からの荷重を基礎に伝えます。

基礎の天端には基礎パッキンを敷いていきます。
黒いのです。


基礎パッキンは、基礎と土台の間に設置して、
床下と外部の換気のためにあります。
ちょっと前までは、
基礎に換気口(長方形の穴)をあけて換気していました
あの、ネズミとか入らないように格子をしてたのみたことありますか?

今は基礎パッキン工法が主流です。

それともう一つ
鋼製束ご存知ですか?


昔は、木の束を使用してました。

床下は、湿気がたまりやすい場所
なので、木の束は腐りやすかったのですが、
そう、今は、鋼製の束

白アリにも安心です。

新築だけじゃなくて、
リフォームでも束を鋼製束に変更可能です。

気になる方はご相談くださいませ。

関連記事

  1. 家創りのこと

    リフォームとリノベーションの違い

    リフォームとリノベーションの違いこのブログの前半はこちら…

  2. 家創りのこと

    豊かな わ・た・し

    豊かさって素敵なお家が完成しました。お施主さんの クロ…

  3. 家創りのこと

    敷居を踏まないでほしい理由

    家の中には、敷居がいっぱいあります。引き戸のものは全て敷居…

  4. 徳島新聞カルチャーセンター

    後悔したくないですよね

    明日、4日のパーソナルカラーお越しくださる、みなさん、気をつけてお…

  5. 家創りのこと

    レジンを創りながら防災について語った1日(笑)

    今日も 電話がよく鳴った何をするのにも、図面を傍に置いてる藤笑です…

  6. パーソナルカラー

    ハンモックのある暮らし

    最近、流行りのハンモック新しいお家に取り付けたいとおっしゃるお…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 片付け

    大掃除?しなくていいんじゃない(笑)
  2. 家創りのこと

    地震の備え
  3. 徳島新聞カルチャーセンター

    衣食住のバランス間違ってませんか?
  4. 片付け

    家事は適当な人ほどうまくいく
  5. リフォーム

    ご連絡
PAGE TOP