家創りのこと

地盤調査はなぜするの?

「好きな服はどこの服?」
と聞かれ、
ついつい、
「職人の店ワークマン」
と答えたのですが、、この会話は、現場でしか通用しないと感じた藤笑でした。

気を取り直して、現場の話

どうして地盤調査をするのか?

「土地と建物は一体」です

木造2階建て100m²あたり 約60トンの荷重がかかります。

そう、
地震の時だけでなく、普通に暮らしてる中でも
安心して暮らすために必要です。

地盤が軟弱だと建物が傾き、
窓やドアが開きづらくなったり
礎や外壁にひびが入ったりします。

ということは、
窓がしまらない、隙間風がはいってくる。
少しの傾きで、気分が悪くなる。

そうすると、
快適であってほしい家が
オアシスにしたい家が

ストレスの塊になってしまいます。

もう一度書きます。
土地と建物は一体です。


地盤改良しました。

関連記事

  1. パーソナルカラー

    和室が居心地がいい理由

    こんにちは、藤笑です。真っ白な部屋って広く部屋をみせる と…

  2. リフォーム

    外壁に迷ったら

    新築そっく〇さんって歌ってるおお家もあるのですが、今、リノベーショ…

  3. 家創りのこと

    いわたり

    昨日、いわたり にお招きいただきました。いわたり  とは…

  4. 家創りのこと

    建築途中のお家は面白い

    柱 梁 屋根 等々メリークリスマス。今日のお昼に、友達からライ…

  5. パーソナルカラー

    ハンモックのある暮らし

    最近、流行りのハンモック新しいお家に取り付けたいとおっしゃるお…

  6. リフォーム

    あなたの家を建てる人は誰ですか?

    今日も、脳みそがむくむぐらい いろいろがんばった藤笑です。今日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. レジン教室

    レジン教室のお知らせ
  2. リフォーム

    ミックスインテリア
  3. 片付け

    片付けは気づくことから始まります。
  4. リノベーション

    こんなんで来ます。
  5. 片付け

    阿南カルチャーセンター新講座「一日体験特別講座」参加者募集のご案内
PAGE TOP