家創りのこと

地盤調査はなぜするの?

「好きな服はどこの服?」
と聞かれ、
ついつい、
「職人の店ワークマン」
と答えたのですが、、この会話は、現場でしか通用しないと感じた藤笑でした。

気を取り直して、現場の話

どうして地盤調査をするのか?

「土地と建物は一体」です

木造2階建て100m²あたり 約60トンの荷重がかかります。

そう、
地震の時だけでなく、普通に暮らしてる中でも
安心して暮らすために必要です。

地盤が軟弱だと建物が傾き、
窓やドアが開きづらくなったり
礎や外壁にひびが入ったりします。

ということは、
窓がしまらない、隙間風がはいってくる。
少しの傾きで、気分が悪くなる。

そうすると、
快適であってほしい家が
オアシスにしたい家が

ストレスの塊になってしまいます。

もう一度書きます。
土地と建物は一体です。


地盤改良しました。

関連記事

  1. 初めて読んでくださる方へ

    お家をパワースポットにするためには

    今あるお家を元気にすることを楽しんでおります。新築のプランを考…

  2. 家創りのこと

    後悔しない家を建てる方法

    今、お家を建築させていただいてるお施主様初めてお会いした時から、か…

  3. 新築 

    補色

    藤笑のブログの中でもくそ嫁日誌を楽しみにしてくださる方すみませ…

  4. 家創りのこと

    少ない事はより豊かLess is more

    こんにちは、藤笑です。久しぶりに、午前中から事務所におります。…

  5. 家創りのこと

    収納の取り方 新築編

    「収納を多くとりたいんです。」と希望される、お施主様は多いです。…

  6. リフォーム

    減築のメリット

    台風が来てる日は眠りが浅くなります。まだ足場のある現場が気になって…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 片付け

    この達成感に幸せを感じるのは、ちょっとマニアックらしい
  2. 家創りのこと

    片付けイヤじゃないの? 大変じゃないの?
  3. ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    今日のブログは、独り言です。
  4. 片付け

    片付けが苦手な家族の為に
  5. リフォーム

    私の好きなもの(‘◇’)ゞ
PAGE TOP