片付け

片付けのお手本は外に求めない。

目 歯が痛くなる時は、
藤笑の疲れのバロメーター
そして、炭酸が飲みたくなる時は、限界
今日は、早く帰って寝ます。

今日のお題
「片付けのお手本は外にもとめない}

「モノを持たないこと=善」といった風潮がありますが、
自分が“ちょうどいい”と思えるところ 
本間の片付けです。

誰かの家のを真似したり、雑誌にのってるお家を真似したり 
もしも、その通りできたとしても
多分、自分にとっては、心地よくないはずです。

なぜって、
一人一人 好き 嫌い ライフスタイル 家族構成 み~んな違うから
お手本なんてありません。
自分の心に「これ好き?」「これ嫌い?」というのを繰り返し、繰り返し、問いかけていく

「必要か 必要でないか? 好きか 嫌いか? 大切か 大切でないか?」
と考えて片づける時間は、 自分と向き合っている時間です。

片付けは、疲れると思われがちが。
いざ、片付けをはじめて、終わったころには、逆にすがすがしい気分になっていませんか?

自分と向き合って、片づけているときは、
余計なことを考えていません。
無に近い状態
逆に 脳を休めている状態です。

雑多なことをかんがえていないからね、
雑多なことって
瞑想の先生が教えてくれたのですが、
80%はネガティブなことを脳は日々考えてるそうです。
だから、ぼーっとしてる時間て、脳は疲れるそうです。

だったら、脳をやすめてあげるためにも
片付けはおすすめです。

自分の気持ちと迎える時間を片付けしながらできるって
なんて
お・と・く 

他の誰かに 価値基準をあわせないでね。
自分は、何が好きなの?
自分は どうしたいの?
「アッ これいい!」の自分の価値観は大事にしてね。

※ 11月24日 パーソナルカラーの詳細はこちら
11月24日

※ 12月1日のパーソナルカラーの詳細はこちら
12月1日

関連記事

  1. 徳島新聞カルチャーセンター

    片付けはコミュニケーション

    現場での打ち合わせも 2,3日前まではまだ暑かったのですが、今日は…

  2. 片付け

    片づけられる人の最大の敵は

    先日の徳島新聞にとうとう建設業の現場監督に自殺者が多いという記…

  3. 片付け

    押し付けない

    心地良いはそれぞれお正月帰ってこれないということで息子 娘のと…

  4. 徳島新聞カルチャーセンター

    家族が片づけてくれない!

    今日は、西富田コミュニティーセンター様で片付けのお話をさせていただきま…

  5. パーソナルカラー

    楽しいクローゼット

    只今、消費者教育推進プロジェクトとして鳴門教育大学さんと徳島お…

  6. 片付け

    片付けが得意か不得意はすぐわかる(笑)

    今日のお題片付けが苦手な人にはえっ!!!って感じですよ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 色の秘密

    色によって味は変わります。
  2. パーソナルカラー

    これ似合ってる?を解消しませんか
  3. 片付け

    衣類ロス(片付け編)
  4. 徳島新聞カルチャーセンター

    洋服を捨てる基準と購入する基準
  5. 家創りのこと

    宵建てって何?上棟って何?
PAGE TOP