リフォーム

照明器具の光や色

今日も晴天
屋根の上の工事も無事完了

照明器具の打ち合わせで
お施主さんが
ネットでとっても素敵照明をたくさん見つけてきてくれる時代となりました。
便利な時代です。

そこで
照明器具の光や色の選ぶときのポイントについてブログを書きますね。

勉強したり本を読みたいときは
昼光色(青白い光)が向いてます。

眠る前は、赤みかかった柔らかい光(電球色)

以前は、
電球を変えないと照明の色を変えることができなかったけど
手元スイッチで色の変更(切り替え)ができます。

新築だけでなく、リフォームする際にも 照明も検討してみてください。
LEDに変えることで省エネにもつながります。

関連記事

  1. リフォーム

    外壁に迷ったら

    新築そっく〇さんって歌ってるおお家もあるのですが、今、リノベーショ…

  2. 色の秘密

    自分の体調をしるバロメーター

    今日も 素敵な方がパーソナルカラー診断にきてくださいました。ありが…

  3. 黄色い財布を持っていれば本当にお金が貯まる?

    今日は、片付けの講座でした。その中で、風水という言葉がでてきた…

  4. スペクトルカラー

    紫な人

    昨日、クタクタで帰ってきて、スマホを確認メッセージに、嬉しいメッセ…

  5. 家創りのこと

    地盤調査はなぜするの?

    「好きな服はどこの服?」と聞かれ、ついつい、「職人の店ワー…

  6. 片付け

    部屋の状況でわかる子供の心

    えっと、更新が滞っております。 藤笑ですそれでも、こちらを除いてい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. リフォーム

    照明器具の光や色
  2. 初めて読んでくださる方へ

    安心してお越しいただくために!
  3. ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    座敷わらしのいてる家
  4. 色の秘密

    オレンジの効果
  5. 色の秘密

    パジャマでカラーセラピー
PAGE TOP