リフォーム

照明器具の光や色

今日も晴天
屋根の上の工事も無事完了

照明器具の打ち合わせで
お施主さんが
ネットでとっても素敵照明をたくさん見つけてきてくれる時代となりました。
便利な時代です。

そこで
照明器具の光や色の選ぶときのポイントについてブログを書きますね。

勉強したり本を読みたいときは
昼光色(青白い光)が向いてます。

眠る前は、赤みかかった柔らかい光(電球色)

以前は、
電球を変えないと照明の色を変えることができなかったけど
手元スイッチで色の変更(切り替え)ができます。

新築だけでなく、リフォームする際にも 照明も検討してみてください。
LEDに変えることで省エネにもつながります。

関連記事

  1. 色の秘密

    最近気になる色ありますか?

    先日 玄関ポーチの段差の上がり下がりがしんどいと言う方のお家に 手…

  2. リフォーム

    部屋を広く見せる方法 第2だん

    建築のお見積りご依頼していただいてる皆様コツコツやっておりますので…

  3. パーソナルカラー

    色の力

    色の力パーソナルカラー診断に20代~60代と幅広い世代の方…

  4. 色の秘密

    突然ですがパーソナルカラー診断やっちゃいます。

    片付けは伝染する昨日のブログ片付けさせていただいて片付けし…

  5. 色の秘密

    日本語が通じない藤笑家

    娘から ライン写真を送ってきました。娘 「…

  6. 色の秘密

    赤紫について

    現場がふえてくると、図面を持ち歩くのでいつも大荷物です。(現場から…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 家創りのこと

    収納の取り方 新築編
  2. 色の秘密

    迷ったら部屋の色は緑がおすすめ
  3. 家創りのこと

    リフォームは面白い
  4. 片付け

    片づける=仕組みをつくる
  5. 色の秘密

    自分に似合うマスク ウィンター編
PAGE TOP