片付け

狭い部屋を広く見せるテクニック

私のブログを長らく読んでくださっている方はご存知ですが、
わたくし
誤字脱字 たくさんありますので 脳で変換作業をしながら読み進めていただくと
とてもありがたいです。

今日は、インテリアの話

狭い部屋を広く見せるテクニック

洋服でも 抜け感がとよく耳にしますが
インテリアも同じ
目線の抜け感 大事です。

部屋の中で、一番視線の抜けるところといえば窓

部屋の中で、入り口から窓を奥にして見たとき、
入り口側から順に、背の高い家具から低い家具へと配置する

遠近法の効果で広く見えます。

他には、
ダイニングテーブルやいすの脚は細い家具にする


画像をおかりしてます。

ソファーはロータイプ

画像おかりしてます。

一番手っ取り早いのが
今、ラグやカーペットを敷いてる方はのけてみる

暖かくなったから やってみて
床の面積がたくさん見えるほど広く感じます。
掃除も楽やしね

でわ~ また~

片付け講座はこちら 

関連記事

  1. 色の秘密

    色でお家内の事故を防ごう!

    先日のパーソナルカラーには、娘くらいの可愛い子たちが来てくださいま…

  2. リフォーム

    照明器具の光や色

    今日も晴天屋根の上の工事も無事完了照明器具の打ち合わせ…

  3. 色の秘密

    インテリアコージねーちゃんからインテリアコーディネーターへ

    私事ですが、インテリアコーディネーター合格しました。ず…

  4. 片付け

    防犯対策何からはじめる

    電話がずっと鳴ってる人にあこがれてその人みたいに仕事ができる人にな…

  5. スペクトルカラー

    インテリアと色の大切なこと

    みなさん、台風だい大丈夫ですか?台風が接近してから通り過ぎるまでは…

  6. 片付け

    人生最後に後悔しないために!

    お久しぶりのブログです。今日は、午前中は家からでない!ブロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 色の秘密

    ピンクの呼吸で若返る!
  2. SDGs

    つくる責任つかう責任(お米を食べよう編)
  3. 色の秘密

    自分に似合うマスク色 夏 サマー編
  4. パーソナルカラー

    どうして建築の仕事をしてるのにパーソナルカラーなの?
  5. 色の秘密

    3月パーソナルカラー
PAGE TOP