建築理論

音の性質

高校の時の娘の体操服で
スーパーに、普通に行ける藤笑です。
子供たちの体操服が、私の家着です。
なので、私の現場作業着は、おしゃれアイテムです。よそ行きとも言います(笑)

今日は、音の話

音は
音の大きさ、音色、音の高さ
の性質を持ってます。

音の速さは
3秒で約1km伝わります。
※気温の関係もありますが、

しかも、音は
少しの隙間を抜け出して広がっていきます。


一般住宅では
断熱材やベニヤ合板が音を吸収してくれて
外の騒音を家の中にはめないように 音に対しても頑張ってくれてます。

グラスウールは高音を吸収
ベニヤ合板は中低音を吸収

気密住宅にすることで、音を漏れないようにもしてます。

今、建築中のお家は 道路沿い
断熱材をいれたら、音の響き方が違う

家は、いい仕事をしてます。

関連記事

  1. パーソナルカラー

    建築環境豆知識 床温度編

    パソコンでずっと仕事をしていると肩が悲鳴を上げる年齢になった藤笑で…

  2. 新築 

    家づくり

    こんにちは 藤笑です。久しぶりに 建築のお話家が完成するま…

  3. リフォーム

    あなたの家を建てる人は誰ですか?

    今日も、脳みそがむくむぐらい いろいろがんばった藤笑です。今日…

  4. リフォーム

    カッコイイこまいだけ

    家のこの見えない部分が大好きな藤笑です。こちら、こまいだけ…

  5. 家創りのこと

    社訓!(^.^)

    雨がつづいてますね。現場仕事の段取りがつかず 見積もり等事…

  6. 新築 

    ホールダウン金物とは 

    こんにちは、ゴールデンウィークに入ってなんだか道路が混んでます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 色の秘密

    日常に色の取り入れ方
  2. 色の秘密

    赤紫について
  3. 片付け

    片付けは急がばマワレ
  4. ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    今日のブログは日記バージョンです。
  5. 色の秘密

    色によって味は変わります。
PAGE TOP