片付け

巷で噂の風の時代

こんにちは、藤笑です。
先日、地の時代から風の時代にこの12月から移行する
と言うお話を 藤笑のあこがれのねーさんから聞きました。

今までの200年は「地」の時代、
物質的な豊かさを一番だと考えた時代

200年前といえば、
そうそう
産業革命が起こりました。

そこから、「物」が溢れてきた現代
目に見える お金 車 家 物に価値があると考えた時代ですね。

そして、2020年12月から「風」の時代に。
風のように 臨機応変に 自由に、
精神的な豊かさ

でも
臨機応変に 自由になるためには、
どうすればいい?

手っ取り早いのが
私は、片付けだと思ってます。

物を持ちすぎていると 動けない
何が大切かわからない

臨機応変に 動けるために
まずは、
身の回りを整理してみることいいかも!

もう、準備してる人の方が多いかもですが、

人間、変化に弱い!

地に足をつけて頑張ってきた人
今度は
風に乗って楽しんでみましょう!
と、藤笑 自分に言い聞かせています。

お金が沢山ある
高級品がたくさんある

だから幸せ

じゃなくて

自分の時間が過ごせる
自分が本当にやりたいことができる
家族と一緒にいられる時間
みんなで笑える

こういう、
幸せが幸せだと強く感じる時代に

 

関連記事

  1. 徳島新聞カルチャーセンター

    片付けをみんなで語ればスイッチ入る?

    昨日は、午前中、片付けの講座「この話は、訊きたい人いっぱい…

  2. 片付け

    仕事のスピードアップと片付け

    朝から夜まで、働けなくなるお年頃の藤笑です。片付けは、まず…

  3. 徳島新聞カルチャーセンター

    片付けを楽しい時間にするために片付けの仕事やってます

    「なんで片付けを仕事にしてるの?」チョクチョク聞かれます。…

  4. 色の黄金比 室内編

    少し前から、黒の服をよく来ている藤笑です。黒の服を着ない方が …

  5. 徳島新聞カルチャーセンター

    終活は楽しくしよう!

    藤笑です。7月に終活の講座をさせていただきます。詳細はまた…

  6. 片付け

    大掃除?しなくていいんじゃない(笑)

    日本人が年末 やらなきゃと思う  大掃除寒い日に 窓を全開に開…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. SDGs

    徳島県環境アドバイザー
  2. リフォーム

    久しぶりのくそ嫁日誌
  3. 色の秘密

    迷ったら部屋の色は緑がおすすめ
  4. パーソナルカラー

    和室が居心地がいい理由
  5. 徳島新聞カルチャーセンター

    親の家の片付け
PAGE TOP