片付け

安全な住空間づくり

明日から、お仕事という方も多いかとおもいます。
大丈夫
後、何か月かしたらお正月です。(笑)

子どもが大きなケガをしないよう、
親としてお家の安全には気を遣いたいものですよね。
お子さんだけでなく
年齢を重ねていった私もですが・・・///

お家の中で事故が起きた場所の1位は、
なんと、リビングなんです。
家族全員が長時間を過ごすリビングには
家具、小物、玩具、等の、
ぶつかる、つまずく、子供たちは(誤飲する)
等の事故の要因になり得るいろんなものがあります。

家を新築する前や リフォームする前は
事故を起こさないための
収納を造ったり
住む人に、優しい素材の材料を使用したり
見渡せる間取りを創ったり
できるのですが、

これよりもっと大切なのが 

今、お住いの住空間です。

子どもは自由に体を動かせる空間

また、親も無用に叱らなくてすむ空間

それを 創り出すのは、

片付けです。
丁寧な暮らしです。

今回 
鳴門教育大学
(衣食住の片付く仕組みースッキリと心地よい空間の作り方)
こちらの講座を
お片付けラボでさせていただきます。

お家を 心地よいものにするために お話しさせていただきます。
詳しい内容は、下記をクリックしてね。

衣食住の片付く仕組み お問合せ

関連記事

  1. 片付け

    うちの冷蔵庫見せちゃいます。

    使いやすい冷蔵庫って?家で仕事をしてると終わりがなく黙々とパソ…

  2. 徳島新聞カルチャーセンター

    片付けの極意相思相愛

    家創りに携わってきて家を長持ちさせる極意は、いかに家を大切に思うか…

  3. 片付け

    片付けは楽しくを心がければ自然にできる

    ブログ 読んでくださってる方が「間あいてるよ」と言ってくれたの…

  4. 片付け

    衣類ロス(片付け編)

    去年は、食品ロスについて鳴門教育大学さん 消費者庁さんと 徳島お片…

  5. 新築 

    トイレリフォームもやってます!

    こんにちは 藤笑です。藤原さんは何やってる人なん?よく聞か…

  6. 片付け

    片付けがしたくなる方法

    とうとう見つけてしまいました(笑)事務処理が2つ片付いたけど、まだ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. リフォーム

    色で冷暖房の節約
  2. 徳島新聞カルチャーセンター

    片付けを楽しい時間にするために片付けの仕事やってます
  3. 片付け

    片付けが苦手な家族の為に
  4. 色の秘密

    寝るときに服の色で虹色人生が手にはいるとしたら(笑)
  5. スペクトルカラー

    インテリアと色の大切なこと
PAGE TOP