家創りのこと

建築中に大切にしてること

私の理念

お歳暮の季節ですね。
徳島の南からお歳暮をもってご挨拶にまわっております。

でっ
今年 五本の指に入る嬉しい言葉をいただきました。

お家を建築させていただいたお施主様から
「今、快適にすごせているのは、藤原さんご夫婦のお陰です。
色々、これからもお世話をかけると思いますが、よろしくお願いたします。」
と、

もうね、
夫婦そろって、この言葉に、涙涙です。

私たち、夫婦が、
楽しく家創りができるのは、
この人のために素敵な家を建築したいと思わせてくれる
素敵なお施主様のお陰です。

家は、思いが伝わります、
だから、
建築中から、
素敵な家になるように
この家に住む人を癒してくれる家になるように
住む人をずっと見守ってくれる家に
住む人の笑顔のために
この思いだけは忘れません。

関連記事

  1. 家創りのこと

    神様の散歩道

    神様の散歩道昨日は、雨の中の地鎮祭テントをはったり結界…

  2. 初めて読んでくださる方へ

    明けましておめでとうございます。「捨てられない」?

    明けましておめでとうございます。現場から電話のかかってこない1…

  3. 家創りのこと

    何がいい?屋根材

    「長持ちするものがいい」という、リクエストをいただきます。…

  4. スペクトルカラー

    パーソナルカラー追伸

    パーソナルカラー 片付け のお問い合わせありがとうございます。…

  5. 家創りのこと

    家も歳をとる

    メンテナンス35年してないと直すところは増えちゃいます。息子の…

  6. 徳島新聞カルチャーセンター

    後悔したくないですよね

    明日、4日のパーソナルカラーお越しくださる、みなさん、気をつけてお…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 片付け

    片付けは簡単な作業ではなくなってきています。
  2. 片付け

    片付けが苦痛な理由
  3. ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    明けましておめでとうございます。
  4. 色の秘密

    2月8日土曜日 10時からパーソナルカラー診断したい方!
  5. 色の秘密

    自分に似合うマスク色 春 スプリング編
PAGE TOP