子供部屋の色選び

パーソナルカラーのメールでのご連絡のご返信
いつもいつも遅くなり申し訳ございません
もし、3日連絡がなければ、
お電話ください。 
お手数おかけする藤笑でごめんなさい。

今日は、 子供部屋の色選びについて

笑い声があふれる部屋
笑顔があふれる部屋
年頃になったら勉強に集中できる子供部屋
健感性豊かに育てるためには、色づかいはとても大切です。

小学校に入る前までは認識しやすい色を
はっきりした色を部屋に取り入れる(ビタミンカラー等)
赤ちゃんは、最初は白や黒など無彩色しか識別できないといわれてます。
そこから、
まずは、赤から認識され、青や黄色、などわかりやすい色から認識できるようになるといわれます。
鮮やかな色を身近に置くことで、子供の表現力や感受性を養うことにもつながります。

ちなみに、鮮やかな色は 老後も脳の活性化に役立ちます。


※お施主さまが選んだカラフルな家具
 脳を刺激します。(笑)

で、もう一つ
片付けの方法をお伝えしている私から
子供たちの自立を助ける色づかい 
片付けは 子供たちの判断力 自立心を養います。
「ちゃんとお片付けしなさい!」は、
言うほうがしんどいですよね。
言いたくない、
子供たちも聞きたくないセリフのひとつ。
子供たちの片付けの習慣をつけるには、赤・青・黄・緑などのわかりやすい色
分ける片付けが有効です。
色で分けることでしまう場所を決まる

あとは、
ほめてあげるだけ

PS
色には、色相だけじゃない 明度 彩度 で色ができています。
色相の認識が出来にくいお子様は、明度 彩度の認識が色相の認識ができる子供たちより敏感です。
感受性は、明度 彩度からも養われてきます!(^^)!

お家のカラーの相談もしております。

関連記事

  1. 色の秘密

    仕事と色

    お久ぶりです。今日は久しぶりに色の話仕事と色の話をしていき…

  2. 片付け

    片付けのヒントは観察です。

    暑い日が続いてます。日焼けして、シミを隠してくれる季節がやってきま…

  3. 片付け

    片付けは気づくことから始まります。

    今日は、片付け作業をさせていただきました。講座に来てくださってる方…

  4. 片付け

    片づけても片づけても 散らかってしまいます。

    台風が近づくと、お休み返上になる方も多いと思います。怪我の内容に気…

  5. 片付け

    阿南カルチャーセンター新講座「一日体験特別講座」参加者募集のご案内

    心配しても おきることはおきる一生懸命したことでも、今の時点では、…

  6. 色の秘密

    2月8日土曜日 10時からパーソナルカラー診断したい方!

    2月8日 月土曜日 10時~   2名  満席となりました。あ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 家創りのこと

    リフォームとリノベーションの違い
  2. パーソナルカラー

    二人のパーソナルカラーコーディネーターが対応しているメリット
  3. 新築 

    片付く家って?
  4. 家創りのこと

    豊かな わ・た・し
  5. 家創りのこと

    換気は、家を守ります。
PAGE TOP