子供部屋の色選び

パーソナルカラーのメールでのご連絡のご返信
いつもいつも遅くなり申し訳ございません
もし、3日連絡がなければ、
お電話ください。 
お手数おかけする藤笑でごめんなさい。

今日は、 子供部屋の色選びについて

笑い声があふれる部屋
笑顔があふれる部屋
年頃になったら勉強に集中できる子供部屋
健感性豊かに育てるためには、色づかいはとても大切です。

小学校に入る前までは認識しやすい色を
はっきりした色を部屋に取り入れる(ビタミンカラー等)
赤ちゃんは、最初は白や黒など無彩色しか識別できないといわれてます。
そこから、
まずは、赤から認識され、青や黄色、などわかりやすい色から認識できるようになるといわれます。
鮮やかな色を身近に置くことで、子供の表現力や感受性を養うことにもつながります。

ちなみに、鮮やかな色は 老後も脳の活性化に役立ちます。


※お施主さまが選んだカラフルな家具
 脳を刺激します。(笑)

で、もう一つ
片付けの方法をお伝えしている私から
子供たちの自立を助ける色づかい 
片付けは 子供たちの判断力 自立心を養います。
「ちゃんとお片付けしなさい!」は、
言うほうがしんどいですよね。
言いたくない、
子供たちも聞きたくないセリフのひとつ。
子供たちの片付けの習慣をつけるには、赤・青・黄・緑などのわかりやすい色
分ける片付けが有効です。
色で分けることでしまう場所を決まる

あとは、
ほめてあげるだけ

PS
色には、色相だけじゃない 明度 彩度 で色ができています。
色相の認識が出来にくいお子様は、明度 彩度の認識が色相の認識ができる子供たちより敏感です。
感受性は、明度 彩度からも養われてきます!(^^)!

お家のカラーの相談もしております。

関連記事

  1. 色の秘密

    自分に似合うマスク色 夏 サマー編

    今日は、お約束通り サマー編自分に似合うマスク色 春 スプリン…

  2. 片付け

    片付けを楽しくする方法

    一人でするのはつまらない!また、お客様から、なるほどの言葉をい…

  3. 片付け

    自分に必要な物って?

    「もう、そろそろできますかぁ?」見積もりの苦情の電話が・・・…

  4. 家創りのこと

    目的があるから使いやすい収納になる

    こんにちは、藤笑です。収納が使いにくい!押入れの中段いらな…

  5. 色の秘密

    ブルーな人

    今日は、朝早く大阪に行ってからカラー講習を済ませ、後ろ髪惹かれる思…

  6. くそ嫁日誌

    くそ嫁日誌

    久しぶりのくそ嫁日誌 読みたい人だけ読んでください。藤笑 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    藤原劇場
  2. スペクトルカラー

    私のブログの楽しみ方(裏バージョン)
  3. 家創りのこと

    お家のお嫁入
  4. 片付け

    サンプルでスッキリ
  5. 片付け

    なぜ散らかるの?その1
PAGE TOP