リフォーム

部屋を広く見せる方法 第2だん

建築のお見積りご依頼していただいてる皆様
コツコツやっておりますので もうしばらくお待ちください。
お待たせしておりすみません。

数字ばかりみていると脳が混乱するので ブログを書きます。

今日のテーマは
部屋を広く見せる方法

前回は
狭い部屋を広く見せるテクニック
こちら

まだまだあります。

窓にある引き分けカーテンをやめてシェードにする

カーテンは 
閉めてる時も 開けてる時も存在感があります。
カーテンのひだの厚みの数が多いほど 分厚いほど存在感があります。

逆に言えばインテリアを左右する存在になるのでイメージをかえやすいのですが、

部屋を広く見せることが優先順位が高いのであれば
カーテンをやめてシェードにするのがおすすめです。
壁に近い色を使うともっと窓周りをスッキリさせて広く見せることができます。

試してみてね~

関連記事

  1. 初めて読んでくださる方へ

    家が欲しいとおもったら

    家が欲しいとおもったら、最近はほとんどの方が、住宅展示場やモデルハ…

  2. リフォーム

    耐震診断

    おはようございます。藤笑です。耐震診断の耐震診断士としてのお仕…

  3. 色の秘密

    青の心理学

    こんにちは今日は青 ターコイズ ロイヤルブルーの青の仲間の心理…

  4. 色の秘密

    寝るときに服の色で虹色人生が手にはいるとしたら(笑)

    先日大阪に カラーの勉強に大阪に行くバスに偶然にも 私の大好きなお…

  5. 片付け

    片付けをする時間を減らしたいですよね

    片付けはしないといけないの?聞かれることはよくあります。…

  6. 色の秘密

    4月パーソナルカラーのお知らせ

    昼間現場に行って、夜事務処理若い時は何ともなかったのに・・・年…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 色の秘密

    自分に似合うマスク ウィンター編
  2. 色の秘密

    好きな色はラッキーカラー
  3. 片付け

    サンプルでスッキリ
  4. 徳島新聞カルチャーセンター

    なんで安いの?
  5. 片付け

    なんで、片付けするの?
PAGE TOP