リフォーム

部屋を広く見せる方法 第2だん

建築のお見積りご依頼していただいてる皆様
コツコツやっておりますので もうしばらくお待ちください。
お待たせしておりすみません。

数字ばかりみていると脳が混乱するので ブログを書きます。

今日のテーマは
部屋を広く見せる方法

前回は
狭い部屋を広く見せるテクニック
こちら

まだまだあります。

窓にある引き分けカーテンをやめてシェードにする

カーテンは 
閉めてる時も 開けてる時も存在感があります。
カーテンのひだの厚みの数が多いほど 分厚いほど存在感があります。

逆に言えばインテリアを左右する存在になるのでイメージをかえやすいのですが、

部屋を広く見せることが優先順位が高いのであれば
カーテンをやめてシェードにするのがおすすめです。
壁に近い色を使うともっと窓周りをスッキリさせて広く見せることができます。

試してみてね~

関連記事

  1. リフォーム

    減築のメリット

    台風が来てる日は眠りが浅くなります。まだ足場のある現場が気になって…

  2. 色の秘密

    色はお守り

    人の印象は 3~5秒で決まり、その情報のほとんどが目からと言われて…

  3. リフォーム

    店舗の改装

    雨が続きますね。こんな日はお家に感謝雨に濡れなくて…

  4. 色の秘密

    緑のマスク・・・

    やってしまいました・・・藤笑 緑のマスクを買ってしまいました。…

  5. 色の秘密

    色が子供に与えてくれること

    今日は色の勉強に 色は知るほど 知るほど 複雑で数学みたいに答えが…

  6. スペクトルカラー

    インテリアと色の大切なこと

    みなさん、台風だい大丈夫ですか?台風が接近してから通り過ぎるまでは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 家創りのこと

    広告は必要?
  2. 片付け

    そこに物を置いている理由話せますか?
  3. 初めて読んでくださる方へ

    ブログに書いていいのか?けど書いてみた
  4. くそ嫁日誌

    夏は熱湯 冬は冷水
  5. 家創りのこと

    少ない事はより豊かLess is more
PAGE TOP