徳島新聞カルチャーセンター

親の家の片付け

こんにちは
雨ですね。

親の家はどうすれば片付くのか?

親の家の片付けは
自分の家の片付けとは違います。

これは、必ず頭に入れておいてください。

自分の家の物の必要か不必要は自分が判断できるのですが、
親の家の物はそこに住んでいる親が判断するものです。

なので一番大事なことは
普段から 話を聞く
これです。

もう一つ大事なことが
親の家の片付けの目的は 安心 安全です。

なので、
全部綺麗にする必要なないんです。

廊下 トイレ お風呂 キッチン
いつも使う部屋が安心に 安全に暮らせるかです。
自分の家では
収納の中等から始める方がおおいですが、
親の家は目的が違います。

なので
床に物を置きだした時
この時点が 片付けをするタイミングです。

声かけも
「私が、つまずかないために」
「私が、こけてケガする」
等々 1人称を変えてみて

後ね、
捨てたくないものは捨てなくていい!
使っていないものは 使っていない部屋に保管しておくんです。

これによって、安心感が生まれます。

この余裕の気持ちが大切です。

7月28日 終活講座
場所:徳島新聞カルチャーセンター 徳島液前校
お問い合わせは
088-611-3355
まで

そして、

関連記事

  1. SDGs

    冷蔵庫片付けと食品ロスと防災

    藤笑はカラー(色彩)片付け 建築 「色んな事やってるね!」…

  2. リフォーム

    片付けは自己肯定感を高める!!

    自己肯定感て何?自己肯定感とは、読んで字のごとく、自分を肯定す…

  3. パーソナルカラー

    服にも消費期限はあります。

    息子に「母さん、もう、ほの若作りの服やめたら」と言われて 早、…

  4. リフォーム

    たかが片付けされど片付け

    先日男性の研究室の片付けをさせていただきました。若い方なので…

  5. 片付け

    片づけられる人の最大の敵は

    先日の徳島新聞にとうとう建設業の現場監督に自殺者が多いという記…

  6. 片付け

    片付けがしたくなる方法

    とうとう見つけてしまいました(笑)事務処理が2つ片付いたけど、まだ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 片付け

    部屋の状況でわかる子供の心
  2. 色の秘密

    色は皮膚でも感じることができる
  3. 家創りのこと

    無駄と思えるスペース?
  4. 片付け

    家事は適当な人ほどうまくいく
  5. 片付け

    片づける=仕組みをつくる
PAGE TOP