リフォーム

色の力で心地いい空間は創れます。

もうすぐ は~るですねぇ ちょっときどってみませんか~

キャンリーズの曲ってこうでしたっけ?
気取ると疲れしか残らなくなる年齢になってる藤笑です。

とりあえず本題へ

人に
緊張感を与える色があるのは、ご存知ですか?

例えば

赤は、筋肉を緊張させます。

青は、筋肉が緩みます

色によって、緊張度が変わります。
これを、数値化したものを
ライトトーナス値と言います。

目隠ししていても体の筋肉は変化します。
赤い部屋と 青い部屋では、

家の壁紙等を決めるときは、
この
ライトトーナス値を意識すると、
心地いい部屋は作りやすいです。

ライトトーナス値が高い順に

ベージュ

淡いピンクなどのペールトーンの色もライトトーナス値は低いです

和室が心地いいと感じるのは、
畳 壁 天井
全て ライトトーナス値が低い色を使っているからです。

千利休のお茶もそうですが、
茶室の色彩が心地良さをかもしだすお手伝いをしていたことは、確かなはずです。

もっと解りやすくイメージするには、
赤い壁の手術室
ベージュや 優しいピンクぼ手術室
あなたなら、どちらがいいですか

赤い手術室 想像しただけでも緊張しませんか(笑)

でわまた~
ごきげんよう

関連記事

  1. スペクトルカラー

    パーソナルカラー追伸

    パーソナルカラー 片付け のお問い合わせありがとうございます。…

  2. 片付け

    安全な住空間づくり

    明日から、お仕事という方も多いかとおもいます。大丈夫後、何か月…

  3. 家創りのこと

    家も身体検査します。

    ありがたい中間検査もうすぐ、戌年がやってきます。こんなにも、1…

  4. 色の秘密

    色と片付けで子育てをもっと楽しく 

    子育てが終わって 子供たちが独り立ちして別の世帯になってしまうと…

  5. 色の秘密

    色によって味は変わります。

    10日のパーソナルカラーも楽しく終わりました。納得して、スッキリし…

  6. 打ち合わせ

    この地球は行動することが一番

    今日は、クレメントで パーソナルカラーのお手伝い春 夏 秋 冬…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 色の秘密

    色の効果 ピンク編
  2. 徳島新聞カルチャーセンター

    片付けが先?笑顔が先?
  3. 新築 

    家電の選び方(冷蔵庫編)
  4. リフォーム

    その明るさ集中力を害してるかも
  5. 片付け

    我が家のリビングチェック
PAGE TOP