片付け

物をたくさん持っていても幸せになれない!

お約束通り
今日も、片付けについて書いていきますね。

ものをたくさん持っていても幸せになれない!のまき

選ぶ楽しさが、迷う苦しみにかわってしまったらどうでしょう?

お家の打ち合わせをしていても、
選択肢 選べる色が多くなると 選べなくなってしまいます。
どれも、最終的に同じように見えてくるんです。

例えば、
展示場
いろんなところ、いっぱい行きすぎたら、
よけい、自分はどんな家が建てたいのか???

好きな服も、普通の服も 好きでない服も
全部が一緒にクローゼットに入ってたら、ときめかないでしょ。

人間のに脳は、選択肢が3つまででないと即決できないそうです。

物が増える分、脳は、苦しんでいます。疲れてきてしまいます。

物を買えば、今より楽しくなれる
生活が楽になる

これは、幻想です。

 

この幻想に 惑わされている方は、、逆をしてください。

捨ててしまったものには、申し訳ないのですが
捨てるほど、生活は楽になります。気分が楽になります。

次は、捨てるコツをお話ししますね。

関連記事

  1. 片付け

    片付けは簡単な作業ではなくなってきています。

    片付けの思い込みを知ってそのストレス手放してみませんか?物や情報が…

  2. 片付け

    物を持つ覚悟 それとも 捨てる勇気

    徳島新聞さんの夕刊に収納のポイントについて 掲載いただきました…

  3. 片付け

    どうして、片付けは、全部だすの?

    今日は、久しぶりに 徳島おかたづけラボ出動食品ロス調査1日目…

  4. 色の秘密

    色と片付けで子育てをもっと楽しく 

    子育てが終わって 子供たちが独り立ちして別の世帯になってしまうと…

  5. 徳島新聞カルチャーセンター

    洋服を捨てる基準と購入する基準

    論田のワークマンさんがワークマンプラスになりいつも駐車場は満員御礼…

  6. 片付け

    安全な住空間づくり

    明日から、お仕事という方も多いかとおもいます。大丈夫後、何か月…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 片付け

    なんで、片付けするの?
  2. 建築理論

    春一番は危険です。
  3. 家創りのこと

    何がいい?屋根材
  4. 徳島新聞カルチャーセンター

    12月のパーソナルカラー
  5. 片付け

    サンプルでスッキリ
PAGE TOP