パーソナルカラー

パーソナルカラー 春 夏 秋 冬 日本人で一番多いのは?

ブログ とまってました。(笑)
ここ最近 夜中までお仕事になってしまうことが多く
いつも以上に、誤字脱字が増えるかと思いごえんりょうさせていただいておりました。
はい、言い訳です(-_-メ)

パーソナルカラーで質問をいただきました。

「パーソナルカラーで、住まい工房藤笑では、
春夏秋冬の割合は、どんな感じですか?
ネットでは、日本人には、秋が一番多いとか、春が一番多いとか
色々書いていますが、実際のどころはどうですか?」


解答
「私のところでは、シーズンごとの大きな編りはないです」
「しいていえば、男性は、夏の方が多いです。」
※女性も夏の方が多いと言われています。

システムによっては、冬が多い所もあります。

秋は白人に多い
冬は中近東あたりに多い
というのも聞きます。
肌の色や目の色合いで、似合う色がかなり変わってきます。

少し前までは、
日本は、夏のパーソナルカラーの
大和なでしこ 清楚なおねーさのイメージの女性が多かったですが、
令和元年にもなると、
暗い色が得意な人、日本人離れした 秋や冬の色が得意な方も増えてきています。

日本人には、珍しいと言われいる、秋の方 冬の方は増えています。

ですが、春夏秋冬でわけてしまうのは、勿体ない

もっと色を楽しんでほしい

これは、
同じ春の方でも
明度(明るさ)が強く出ている方
彩度(鮮やかさ)が強く出ている方
清濁(色の濁り方)の違い
色相(イエロー・マゼンタ・シアン)
人によって、どれが強く出てるかで、違ってきます。

なので、私のところでは、色の基本
トーンでもお話しさせていただいております。

例えば、
春の得意なトーンは、どのドレープ(布)をあててもいい感じ
でも、夏の一部のドレープもいいものが
それは、
春の得意なトーン ライトトーンやブライトトーンはもちろん 夏のソフトトーンまで似合う方もいらっしゃいます。
又は、
春の得意なトーン ライトトーンやブライトトーンはもちろん 冬のビビットトーンまで似合う方もいらっしゃいます。
同じ春でも、少し暗くて濁っても大丈夫な方
同じ春でも、鮮やかさの方が強く出てる方

なので、システムによって、ドレープ(布)の作っているトーンが違うので
何か所かで、お調べになった方は、違う結果がでたという方もいらっしゃるかとは思います。

でもね、
トーンでお話しすると、結論は同じです。

明るい色の 鮮やかさがあって クリアな色とか
中彩度 中明度 濁った色(むずかしい色)が似合う
イエローベースが強く出てるので 色相重視の方

私も、
「本当は、何色が似合うの?」
と悩んだから、色と格闘しました(笑)

色は、奥が深いです。

でもね、色を難しく考えないでください。

色は、目だけじゃなくて、肌でも感じることができます。
解らなくなってきたときほど
頭で考えるのでなくて、五感で感じてみてください。

パーソナルカラーのご予約は ご相談は
承っております。
お問合せ

関連記事

  1. 色の秘密

    シルバーの車の注意点

    先日 資料膨大の研究室の整理をお手伝いさせていただきました。率直な…

  2. パーソナルカラー

    物が捨てられないの正体

    ありがたいことに嬉し連絡をいただきます。「なんか変わった?いい…

  3. スペクトルカラー

    パーソナルカラーの活用法!

    今日は令和2年最初のパーソナルカラー今日は、1年の中で 地球と…

  4. スペクトルカラー

    イエローな人

    片付けの講座はやっぱり楽しいこの、楽しい余韻を残しながらご飯も…

  5. パーソナルカラー

    似合う色できれいに!元気に!講座

    なぜか、機械製品がすぐ壊れる藤笑です。これえてほしい、洗濯途中に壊…

  6. パーソナルカラー

    パーソナルカラー新年度開催日時

    理論から導きだす(パーソナルカラー)新年イベント情更新昨年度は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 色の秘密

    Blackの秘密
  2. パーソナルカラー

    色のパワーを味方に!
  3. 色の秘密

    世界によって違う色のイメージ
  4. 家創りのこと

    瓦の下は、こうなってます。
  5. 片付け

    食品ロスをなくすために私がしてること
PAGE TOP