色の秘密

カーテンの上手な選び方

カーテンの色って以外と目にはいりますよね。
なので、
部屋の印象を操作します。

まずは、
カーテン
部屋の主役にするかわき役にするかを決めてみてください。
簡単に言えば
主役  コントラストをつける
わき役 なじませる

また、
色が五感に働きかける作用もあります。

例えば

心拍数を上げて活力を増す色
暖かい色なので 寒くなる北側の部屋に向いてます。
ただ、圧迫感は出やすいですね。


鎮静作用有 癒し空間演出できます。
緑は どの部屋にも大丈夫
フローリングとの相性もいいですね。
人気色なので選べるデザイン多いです


清潔感 鎮静作用 安眠効果があります。
寝室 子供室 書斎向き
ただ、寒さ 冷たさを感じるので
紺色や紫を選ぶ方法も


部屋が広く見えます。
あらゆる部屋向き
ただ、汚れが目立つ 寒さを感じます。
なので アイボリーやベージュにしてみると良いかも

黄色
集中力や希望を喚起させる色
LDK 子供室 書斎 私なら使う(笑)
ただ、いっぱい使うと落ち着きがなくなるかな(笑)

逆に落ち着きが欲しいなら
ブラウンを使ってみてね

関連記事

  1. 色の秘密

    グリーンな人

    なんだか、ありがたいことに忙しくさせていただいていて今日は、何日な…

  2. 色の黄金比 室内編

    少し前から、黒の服をよく来ている藤笑です。黒の服を着ない方が …

  3. 色の秘密

    紫の好きな人の不思議

    先日カラーの勉強会に紫の話になった時先生 「紫の好きな…

  4. 色の秘密

    色はお守り

    人の印象は 3~5秒で決まり、その情報のほとんどが目からと言われて…

  5. 色の秘密

    色の秘密 快眠編

    今日も寒いです。睡眠をそくす色とはズバリ青…

  6. リフォーム

    店舗の改装

    雨が続きますね。こんな日はお家に感謝雨に濡れなくて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    心がけ
  2. 家創りのこと

    やっちまった私!
  3. 家創りのこと

    豊かな わ・た・し
  4. パーソナルカラー

    緑は本当に目によいのか?
  5. 色の秘密

    色の秘密 快眠編
PAGE TOP